マウスピース矯正インビザライン

インビザラインは、透明な取り外し式のマウスピース矯正装置です。ご自身の歯の型取りをした後、徐々に装置を交換しながら理想的な歯並びに改善していきます。

  • 装着していても装置を付けていることが気づかれにくい
  • 取り外し式なので清掃性がよい(歯ブラシがしやすい)

などの利点があります。

インビザラインで大切な事

クリニック選びのポイント

インビザライン

矯正歯科で大切なことは、骨の位置や厚み、歯ぐきや筋肉の見極めです。これを意識せずに治療計画を立てたり、誤ったりすると、矯正歯科の失敗のリスクが高まります。

気軽に始められるインビザラインですが、矯正歯科治療の経験のあるクリニックでの治療をおすすめいたします。

ワイヤー矯正しかり、マウスピース矯正しかり、あくまでも装置自体は方法論でしかありません。その道具たちを使って治すのは、ドクターなので、インビザラインを受けられるクリニックをお探しの方は、経験のある先生のもとで治療をお受けになられるのがよいかと思います。

苦手な歯の動きがあります

力が弱い装置

インビザライン治療の特徴の一つとしては、ワイヤーの矯正に比べると歯を移動させる力(歯にかけられる力)が弱い事が挙げられます。そのため、苦手な歯の動きがあることも事実ですので、ケースやご希望によっては、他の矯正歯科装置を併用して苦手な動きを補いながら治療を進める事もあります。

1日20時間以上装着する必要があります

装着

毎日付け外しを繰り返さなければいけないので、通常の矯正装置よりもご本人の努力やマメさ、頑張りに治療結果の良し悪しが委ねられます。

インビザライン矯正は通常のワイヤー矯正に比べると歯の動きはゆっくりです。歯の根の移動が、ワイヤーに比べると弱いので、個人差にもよりますが、仕上げの治療がしにくい場合や、後戻りがしやすい場合があります。

矯正相談予約・お問い合わせ

027-368-0371平日(月火木金): 14:30-19:30
第2・4・5土曜: 9:00-13:00 / 14:00-18:00
休診:水曜、日曜、祝、第1・第3土曜

〒370-3523 群馬県高崎市福島町739-21

  • バスバス停「福島」下車すぐ
  • 車JR高崎駅、関越道・高崎インターチェンジ、
    JR前橋駅・新前橋駅より車で約20分圏内

高崎・前橋からのアクセスはこちら